三鷹市の三鷹台駅近くにあるピアノ教室です。

  • HOME
  • 指導方針
  • 教室のご案内
  • カリキュラム
  • 講師プロフィール
  • 発表会・コンクール
  • お問い合わせ

blog

夏休み

2021年8月2日 月曜日

8月2日

 先週の前期試験を終えて、大学の夏休みに入りました。

多忙を極めた7月でしたが、何とか体調を崩さずに乗り切れて良かった!

ということで、今日は人混みを避けつつ、海を眺めに行ってきました。

海水浴をする気には到底なれないけど、海を見るだけでも夏を感じることができますね。

一緒に行った娘の気分転換にもなったかな?

 明日からまた教室レッスンを頑張ります。生徒さん達にとっても悲しい夏休み。

上手にストレス発散できると良いですね。

 コロナワクチン2回目接種まであと10日。デルタ株に対するワクチンの効果が

下がっているというデータがあるようですが、私は期待しています。IMG_2224

ミニ発表会2021

2021年4月4日 日曜日

 3月28日日曜日、ミニ発表会2021を開催しました。

あいにくの雨&強風という悪天候の中でしたが、

生徒さんを始め、そのご家族やご友人など多くの方にお集りいただきました。

客席350席のホールでの開催でしたので、「密」は避けられたと思います。

今回、皆さまには、ホワイエで手指消毒を、館内では常時マスク着用をお願いし、

演奏者には舞台袖で再度、手指消毒をしていただきました。

 ホールの予約が取れず、今回はリハーサルなしとなってしまったためか、

いつもより緊張している生徒さんの姿が多かったように感じました(ごめんなさい!)。

いつも通り演奏できた方も、うまくいかなかった方も様々でしたが、

コツコツと努力し、挑戦し続ける皆さんは本当に立派です!

 皆さんの演奏を楽しみにしてくださるご家族やご友人のために、

そしてご自身のために、また是非挑戦してほしいと思います。

 

 さて、いよいよ来週から大学のレッスンも開始します。

また新たな出会いにワクワクしつつ、気を引き締めて新学期を迎えます。

 

 

春らしく

2021年3月10日 水曜日

玄関にリースを飾りました。教室生徒Sちゃん姉妹のお母さまの作品です。

くすみグリーン、ミモザの黄色、白の色合いがとーっても好み!

コロナ禍で重い気持ちは抜けないけれど、春の到来は希望を与えてくれますね。

image0

大学の後期試験

2021年2月15日 月曜日

 昭和音楽大学の後期試験が間もなく終わろうとしています。

2020年度は新型コロナ感染症の流行による休校から始まり、

5月にオンライン授業を導入、6月より対面授業の再開となり、

今に至りました。昭和音楽大学の場合は、早くに対面授業を再開してくれたため、

個人レッスンにおいては、通常とほぼ変わらず指導ができたことは本当に良かったです。

 昨年末から1月にかけての第3波の大きさには動揺しましたが、

4日間の休校措置で持ちこたえることができたのは、運がよかったのかもしれません。

 今回の試験伴奏も、管楽器の担当が多かったため、飛沫の飛散防止のための

パーティション利用は欠かせず、合わせ練習のたびに、レッスン室の換気、

消毒作業を行う手間はありましたが、周りに感染者が出ることはなく、

私の出番は今日で終了しました。担当した学生が皆体調を崩すことなく、

試験を終えられたことに安堵しています。

 

 さて、来月末には教室の発表会を予定しています。

現在、26名の生徒さん方が参加を希望し、練習に励んでくれています。

お客様をたくさん呼ぶことはできないけれど、聴きごたえのある曲が多く、

指導者としてはとても楽しみです!

 

2021年

2021年1月3日 日曜日

新年あけましておめでとうございます。

今回の年末年始は東京にとどまり、のんびりと過ごしました。

今週からの仕事再開に向けての準備&体力を蓄えられたかな?

生徒さん方も元気に通ってきてくださることを切に願います!

第9回 Kジュニア&学生音楽コンクール

2020年12月27日 日曜日

12月27日(日)

 2020年も残すところあと5日となりました。コロナウイルス感染症に振り回された1年でしたね。

春には学校が休校となり、当教室でもオンラインレッスンを実施するなど、新しいことがたくさん

ありました。私が非常勤講師として働いている昭和音楽大学では、いち早く対面授業を再開したため、

オンライン授業の期間は比較的短くて済みましたが、第3波の大きさは計り知れず、年明けに控えている

後期試験に影響が起きるのでは?と不安に思っています。とにかく感染しないように、

今週はおこもり&練習週間にします! 

 以下、生徒さん方の活動報告です。

 12月9日に開催された「第9回 Kジュニア&学生音楽コンクール」の第2審査で、

中2のHちゃんと小4のSちゃん姉妹が共に奨励賞を受賞されました!

 そして、12月24日には、中2のMちゃんが「ジュニアクラシック音楽コンクール受賞者コンサート」

に出演されました。

 どちらも聴きに行けず残念でしたが、コロナ禍にあっても積極的に活動する生徒さん方に

パワーをいただいています。Mちゃん、Hちゃん、Sちゃん、おめでとうございます!

 

室内楽を楽しもう!Vol.8

2020年9月14日 月曜日

9月12日㈯

 室内楽を楽しもう!Vol.8を開催しました。当初、7月に開催を予定していましたが、

4,5月に対面レッスンを休んでいたため延期となり、ようやく開催の運びとなりました。

以前の予定より参加者が減ってしまいましたが、7名の生徒さんが、モーツァルト、

ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、ドヴォルザーク、クライスラーの作品を

演奏され、今回も充実した内容となりました。ソロとは違った難しさもある一方、

誰かと共に演奏する愉しさにも目覚める方が多く、終了後の生徒さん方の目の輝きを

見ると、本当にうれしい気持ちになります。それもこれも、ヴァイオリン奏者の高野先生

あってこそです。本番前の練習では、レッスンのようにアドバイスしてくださいますし、

本番ではピアノに合わせてくださるので、本当に助かります。

 今回、私はブラームスのソナタ第1番より第1楽章を共演させていただきました。

また弾く機会があったら、もっと熟考して本番を迎えたいと思います。

 

 さて、今週は木曜日から大学の前期試験開始となります。

私が伴奏を担当する楽器はコントラバス、サキソフォン、トランペットです。

対面授業を実施している大学が数少ない中、勇気をもって、通常授業を行っている

昭和音楽大学の対応はありがたいです。やはり音楽は生の音でやり取りしないと、

やっている気がしないですから。

 

 

 

 

第39回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 全国大会

2020年9月14日 月曜日

9月5日㈯

 第39回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会を聴きに行ってきました。

場所は曳舟文化センターホールです。電車に乗っている時間は1時間近くありましたが、

京成曳舟駅を降りると、ほぼ駅前にあるホールなので、想像していたよりアクセスの

負担は感じませんでした。

 このコンクールの名前は以前から知っていたものの、生徒さんが参加されるのは

始めての体験でした。3月に参加予定だったJPTAピアノオーディション全国大会が

中止となり、落胆していた中学2年生のMちゃんが、自ら探してきて参加を決めました。

短い準備期間となってしまったため、私は内心ハラハラしていましたが、

そこはさすがMちゃん、技術的にはもちろん、音楽的にも理解を深め、

予選、本選を順調に勝ち進んできました。

 コロナ禍での開催ということもあるのか?全国大会とは思えないほど、閑散とした

ホール内ではありましたが、参加者のレベルはやはり高いなと感じました。

中学生でこれだけ弾けてしまうとは~と感心しながら、Mちゃんの登場。

いつも通りの様子で弾き始めたので、もう少し間を取ってからの方がよかったかな?

などと思いましたが、ラヴェルのソナチネ第2楽章の出だし、レッスンの時よりも

洗練された音色でした。短い楽章ですが、様々な音色が要求される作品です。

レッスンで重視した各場面での微妙なテンポ設定、情景の移り変わりを見事に

表現してくれました。続く第3楽章では、持ち前の積極的な音楽の運びで、

爽快に弾き切りました。彼女の今の力を最大限に発揮できた本番だったと思います。

 2日後に発表された結果によると、Mちゃんは「審査員賞」を受賞していました!

12月に開催予定の受賞者コンサートに出演できるということで、Mちゃんは早速、

新曲の譜読みに取り組んでいます。この冬は、新型コロナ肺炎やインフルエンザの

感染状況がどうなっていくのか心配は尽きませんが、前向きに挑戦していかなくては

なりませんね!

 

 

大学でもオンラインレッスン

2020年4月28日 火曜日

新型コロナウイルス感染症の拡大がおさまりません。

このままGW明けに対面レッスンを再開するのは自粛すべきと考え、

5月末まではレッスンを休止することにいたしました。

オンラインレッスンは引き続き行っていきます。

そして、GW明けには昭和音楽大学でもオンラインレッスンが

始まります。大学指定のアプリのインストールや指導案まとめ、

学生に配布するプリントの準備をしなくてはならず、

急に忙しくなってしまいました(*_*)

1ヶ月前までは、「スカイプレッスン?むりむり」とか「ZOOMって何?」

などと言っていた自分がずいぶんと進歩しました!

時代の変化を楽しんでやっていきたいと思います。

レッスン休止とオンラインレッスン開始

2020年4月8日 水曜日

新型コロナウイルス感染症の流行が拡大していますね。

かなり遅くなったとはいえ、緊急事態宣言が発出されたことは

良かったと思います。

人と人との接触を避けなくてはいけない段階に入ってしまったため、

大変残念ですが、レッスンはGW明けまで中止としました。

同時に、希望される生徒さんにはオンラインレッスンを始めてみました。

少し前までは、私には到底無理!と思っていたオンラインレッスンですが、

知人友人が挑戦していることを聞き、奮起してみたところ、

案外何とかなるものですね。 勿論、生音を聴けない、直接生徒の

体を触ることができない、楽譜に記入できない等の歯がゆさはありますが、

期間限定でこの難局を乗り切るには、一つの手だと思います。

生徒さんの側でも、不自由に思うことはあるのでしょうが、

ピアノのモチベーションを保つのには有効だとおっしゃる方が多いです。

慣れないからか、普段のレッスンより疲労感が大きいですが、

今月はこれで乗り切って、なんとか来月から今までの生活を取り戻せると

良いです。 皆さん、頑張りましょう!

その他ブログトップへ戻る
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
2021年8月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031